« 早起きは大損 | Main | 古田2000本安打 »

April 23, 2005

ウイルスバスターのトラブル

(4/28に再編集してます)

既に各方面で報道されているVBのトラブルですが、
ウイルスパターンファイル 2.594.00に無限演算のプログラムがあった事が原因とか
となると、実質的にウイルスバスターがウイルスを配布したこととほとんどかわらず。

最終的には、検査担当者の給料50%カットやら、社長の月給を事態収拾まで「594円」(パターンファイルの名称が594だったことに由来)にするといった、社内処分が報道されてますが、個人的にはそんなもんじゃすまないだろうというのが率直な印象です。

和田の場合は、VB搭載のマシンが全部で5台。5台ともが常時接続ではないので、更新時間に差があったことで、最新の情報を入手して早い時期に対応することができたから、まだ被害はカワイイのですが、
あちらこちらのblogなんかでも書かれていますが、マシンを1台しか持っていないという人は、どう対応できたのでしょう。泣く泣くHDDをフォーマットしたユーザーだっているはずです。
別に賠償金を払えとかそういうことを言いたいわけではないのだけれども(現実的にも選定当事者でも使わないと訴える方としても費用倒れでしょう)、なんか対応がお役所的だった気がします(しかも、原因は非常に初歩的な人為的ミス)。
まあ、今後こういう事故が絶対に起こらないことを期待します。

念のため、事故情報についての、トレンドマイクロ社HPのサポート情報へのリンクだけは残しておきます。

|

« 早起きは大損 | Main | 古田2000本安打 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウイルスバスターのトラブル:

» ウイルスバスターがウイルスに [アスピリンカフェでちょっと一息]
今日は一日こいつに振り回された ウイルスパターンファイル2.594.00(日本時間:AM7:30頃公開)への アップデートにおける、コンピュータのCPUが100%になる現象に関して アップデートして再起動後パソコンが動かない タスクマネージャを見ると  CPU使用率が100%  SYSTEMプロセスが99% 何これ? 何回再起動しても駄目 変なタイミングで電源を強制的に切ったので チェックディスクをす�... [Read More]

Tracked on April 23, 2005 06:32 PM

« 早起きは大損 | Main | 古田2000本安打 »